178Blog

猫じゃないチンチラのぼんやり飼育日記

目ヤニがひどい  

今年の10月で10歳になるイナバっち。
最近とても目ヤニがひどい…心配なのでネットでいろいろ調べてみると
「結膜炎」「白内障」などの病気の他に、やっぱり年齢のコトとか、環境のコトなど、
いくつかの原因が考えられるコトが分かった。
そんなワケでとにかく病院へ行くことに。
午後の診療は4時から8時までという動物病院に到着。
先客はネコちゃんが2匹。そのコ達の飼い主さんがイナバっちを見て
「あら~可愛いうさぎちゃんねぇ~♪」と甲高い声で近づき、
イナバっちのケージを覗き込む。(^^;
ウサギに見えるけどウサギじゃない…学術的論議をココでしても仕方ないし、
時間もかかるので愛想笑いをしておいた。(笑)
動物看護師さんも「ウサギじゃないの?」と目を丸くしてる…
どうやら初めて見たらしい。大丈夫だろうか?この病院。(不安)
「イナバちゃーん」と名前を呼ばれて私が返事。(なんかヘン)
そして獣医師さんの待つ部屋へ入った。先生は開口一番
「この辺でチンチラ飼ってる方がいらしたんですね~」
よかった…先生が知っててくれれば問題ないや♪
とは言っても目のウルウルや目ヤニの症状はウサギと共通して出せる薬も1つ、
抗生物質しかないらしい。
目薬嫌い(というか触られるコト自体大っ嫌い)なイナバっち。
点眼のコツを伝授してもらったんだけど、絶対狙いを外しちゃダメと
念を押されてしまった。
的が外れると目の周りの毛が湿って痒くなり、自分で掻くという
悪循環に繋がるんだそうで…。
先生は容赦なくイナバっちの上瞼をつまんでびろーんと引っ張り、
眼球と瞼の皮の間に出来たポケット?に的確に薬を一滴落として見せた。
素人は瞼を引っ張っても平気だという事さえも分からないのよね。
うーん…さすがプロ! 私に出来るかしらん…(^-^;
でもイナバっちの為に心を鬼にしてガンバロ。
お願いだから私を嫌いにならないでね…(笑)

category: 病気やケガのこと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inabacchi.blog21.fc2.com/tb.php/118-ae79e842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)